施工事例

外壁塗装【004070】

    • 外壁塗装【004070】
    • 外壁塗装【004070】
    • 外壁塗装【004070】

    S様のお住まいは、外壁はタイル柄のサイディングです。汚れが目立ち、庇にも雨染みが出始め、築10年を過ぎていることから保全のため塗り替えを決断されました。また、もうひとつの悩みは玄関ドアの廻りでした。色づかいがチグハグで住まいとしての統一感が足りないと新築の時から気にされていました。外壁は透明塗料を使うことにより、タイルと目地のメリハリの効いたイメージを崩さず美しい外壁に生まれ変わりました。玄関廻りはタイルを貼り替え、統一感のあるイメージ通りの玄関廻りになりました。

    • 外壁塗装【004070】
    • 外壁塗装【004070】
    • 外壁塗装【004070】

施工内容

工事内容外装工事
お客様名S様邸
施工エリア上尾市
工事期間1ヵ月
費用112万円

お客様の声

外壁塗装【004070】

以前、塗装専門店に相談したところ、「塗装をする時、タイル柄の目地も塗りつぶすことになります。ご近所もそうですよ」という予想外の答えでした。目地がタイル調の表面と同色になってしまい、タイル柄が消えてしまうと困惑していた時に地元のヒロタさんのチラシを見て相談しました。ヒロタさんでは透明塗料を使うことをご提案され、タイルと目地のメリハリの効いたイメージを崩さず、美しい外装にできあがりました。近所の人からは、外壁を新たに貼り替えたの?と聞かれるくらい評判がよく、とても満足。これからも色々なことでヒロタさんにはお世話になりそうです。
(上尾市/S様邸/外壁塗装)

リフォームショップヒロタより

アイコン

ご提案したのは、透明塗料を使うこと。防水性を確保しながら、これによりタイルと目地のメリハリの効いたイメージは崩さず美しい外装に生まれかわります。ただ、この方法の問題点は職人の根気強さと繊細さが要求されます。塗料が透明なので、壁に付いた汚れは丁寧に除去し、傷や変色部分は丁寧かつ繊細に復元する必要があるからです。ごうした難点を克服し、できあがった住まいは新築同様。美しい仕上がりにご満足いただけ、大変嬉しく思います。

詳細

施工前

施工後

施工前

施工後